環境整備導入プログラム@盛岡に行ってきました

金村
盛岡にある塾生企業で環境整備導入プログラム研修が行われました。

盛岡にある調剤薬局を経営する会社で環境整備導入プログラムが行われました。

盛岡に前日入りして、会食で社長と最終の打合せ。

社長自身は、社員がどのように反応してくれるか不安な様子でした。

しかし、当日蓋を開けてみると講義をはじめる前にその不安は払拭されました。

到着した時には万全のコロナ対策がされた会場づくりが完璧に終わっていました。

▲この会社の定位置管理。素直に他社からパクる(真似る)能力が非常に高い。

『人のココロはモノに宿る』

これだけの準備ができる社員の前向きな姿勢をはじまる前から感じることができました。

午前中の講義は想像以上に反応も良く進み、

午後の現場での環境整備地図づくりも活発な意見交換の中進みました。

『知識』を深めて、『体験』することで、『理解』に変わる。

そのプロセスが社員のみなさんの表情からわかる1日になりました。

次回の環境整備点検プログラムで訪問する9月末。

現場がどのように社員たちの手で変化・改善しているか今から楽しみです。

ありがとうございました!

 

金村秀一公式メルマガ

『ブログには書けない本音トークをメルマガでお届けします!』

               

匿名でブログの感想を送信する

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。