2次元バーコードがスマホ(Wallet/Passbook)に登録できない

最近になって仲間の社長から

『2次元バーコードがスマホに登録できないんだけど』

という相談を羽田空港でされた。

確か数ヶ月前にも、別の社長に教えたことがあったのと

僕自身かなり困ってGoogleで調べたけどわからなかったので

他にも困っている人の参考になればとアップしておくことにした。

まず話をする前提の基本スペックは以下の通り。

・iPhone6を使用

・メールはGoogleを使用

・ブラウザはChromeを使用

・航空会社はJALを使用

では、早速書き進めてみたいと思います。

【1】2次元バーコードを航空会社からメールでもらう。

IMG_3016

  

▲この画面で『バーコードはこちら』のアドレスをクリックする。

IMG_3004

▲するとGoogleが立ち上がり以下の2次元バーコード画面が表示される。

IMG_3017

▲この画面の下部にある『Walletに登録』ボタンをクリックする。すると。。。

IMG_3018

▲すると『現在、Passbookにパスをインストールできません』と表示されて2次元バーコードをWalletに追加することができません。

【2】Gmailの設定を変更する。

IMG_3021

▲Gmailの最初の画面に戻り、画面左上(オレンジ部分)をクリックする。

IMG_3019

▲上記画面が表示されたら、下の方までスクロールする。

IMG_3014

▲一番下までスクロールすると表示される『設定』をクリックする。

IMG_3015

▲画面中段にある『Google Apps』をクリックする。

IMG_3011

▲するとこのような画面が表示される。Chromeが選択されている状態。

▲ここでブラウザをChromeからSafariに変更をする。画面上のSafariをクリックする。

IMG_3012

▲するとSafariが設定される。この状態のまま画面左上の『✖️』をクリックして、メールボックスまで戻る。

【3】改めて2次元バーコード登録にチャレンジ!

IMG_3016

▲再度2次元バーコードの『バーコードはこちら』のアドレスをクリックする。

IMG_3017

▲この画面の下部にある『Walletに登録』ボタンを押す。すると。。。

IMG_3013

▲上記画面が表示される。画面右上の『追加』をクリックすることではじめてWallet(Passbook)に登録される。

いかがでしたか。

IMG_3022

出張などで飛行機に乗る機会の多い人は少しでも搭乗手続きの手間を省いておきたいものです。2次元バーコードを紙などで出力することなく、スマホのWalletで管理してスマートな旅行を楽しみましょう!v(。・・。)ツイテルイエッイ♪

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するためにの成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。