生産性向上

中小企業平均の3倍の生産性を生み出すためにこだわっていることとは?

生産性向上のために、最初にやるべきことは、そもそも「その業務は何のため」にやっているのかという「目的(ゴール)」を確認することです。

生産性を向上させるために「減らす」ことだけを行っていくと、社員は途中で息切れしはじめます。

生産性の向上はしたが、社員が疲弊していて、社内の雰囲気が悪いなんてことになってしまったら、なんのための生産性向上かわからなくなります。

「生産性の向上=改善によるコスト削減」という先入観を持っている人が多くいます。

しかし、ここでいう「生産性(労働生産性)」を高める方法をしっかりと理解・把握し、実践している社長は少ないです。

労働生産性とは、営業利益+人件費+減価償却費と定義されています。

「効率的」な生産性を向上させるキーワードは、

  1. 整理
  2. 整頓
  3. ダブルキャスト

です。

仕事の「整理」と「整頓」を徹底することで、効率的生産性が向上します。

生産性が高い会社は、ダブルキャスト(多能工)に積極的に取り組んでいます。

ダブルキャストを進めるためには、まずマニュアルとチェックリストが必要です。

社員数30人規模の社長が次のステージに上がるための無料メール塾

無料PDFプレゼント!

  1. 「社長が1人で頑張るワンマン経営」から「社員が自然と動き出す」サイクル経営へ未来を実現にする『経営計画書(PDF)』
  2. 「赤字社員だらけでも営業利益20%をたたき出した社長の経営ノート」の立ち読みPDF

社員数30人規模の社長が次のステージに上がるためのヒト・モノ・カネの問題を解決する100年経営メール塾

個別経営相談のご依頼はこちら

金村との1対1の個別経営相談のご依頼を受け付けております。

ご相談内容の例

  • 売上アップや利益アップなど収益面でお悩みの方
  • 社内の見える化や仕組み化を導入・推進したい方
  • 社長の決定がなかなか実行されずお悩みの方
  • 社内のコミュニケーションを円滑にしたい方
  • 銀行からの融資など資金調達でお悩みの方
  • 成功し続けるための経営計画書・環境整備を詳しく聞きたい方

このようなお悩みをお持ちの方はもちろん、「どうしたらもっと上手く経営できるのか?」など、お悩みがはっきりされていない方でも大丈夫です。しっかりとヒアリングをさせていただき、やるべき課題を明らかにしていきます。

費用は、30分間27,000円 (25,000円+税) です。

来社・電話・ZOOM(テレビ会議)などでの相談が可能ですので、距離の制限を受けることなく全国どこからでも、金村に直接経営相談をすることができます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

受付スケジュール

個別経営相談の受付スケジュールはこちらのカレンダーをご確認ください

お申し込み

お申込みはこちらのお申し込みフォームからお願いします。

お申し込みはこちら