お客様が再購入しない最大の理由とは?

”社長がひとりで頑張る”ワンマン経営から
”社員が自然と動き出す”サイクル経営へ

『100年塾』塾長の金村秀一です。

お客様が再購入しない
最大の理由とは?

今日からいよいよ
モノが自然と動き出す
『パイプライン集客』

がはじまります。

そもそも『パイプライン集客』とは何か?

パイプライン集客とは、
大量のお客様を低コストで効率的に
かつ永続的に集客する方法のことです。

多くの中小企業の社長は
次の3つの悩みを抱えています。

『中小企業経営の悩みベスト3』
【1】人の問題
【2】儲からない
【3】集客・販売

その中の集客・販売のテーマに焦点をあてて
しばらくこのメルマガでお伝えしていきます。

突然ですが、

『お客様が商品・サービスを
 購入しない3つの理由』

を知っていますか?

ここで問題です!

あるお客様がいるとします。

そのお客様は1度%LAST_NAME%さんの会社の
商品・サービスを購入したことがあります。

店舗ビジネスであれば、
お店に一度来店したことがあります。

商品・サービスの内容、価格、
お店や社員の雰囲気、対応など
全てにおいて満足されました。

でもそのお客様は%LAST_NAME%さんの会社の
商品・サービスを再度購入することは
ありませんでした。

さて、この場合、
お客様が再購入・再来店しない理由は
一体なんだと思いますか?

大切な部分ですので、
少し考えてみてください。

考え中。。。

↓↓↓↓↓

考え中。。

↓↓↓↓↓

考え中。

↓↓↓↓↓

終了ーーー!

実はその答えとは、
お客様は商品・サービスのこと、
またはお店のことを
忘れたからなのです。

そうです、答えは『忘れる』です。

%LAST_NAME%さん、
『エビングハウスの忘却曲線』
ってご存知ですか?
下記に少しだけ解説してみます。

====================

人間の記憶とは、
20分後に42%が忘れられ、
1時間後には56%が忘れられ、
1日後には74%が忘れられ、
1週間後には77%が忘れられ、
1ヶ月後には79%が忘れられてしまいます。
それ以降は緩やかな忘却が続いていきます。

====================

このようにお客様は『忘れる』という理由で
商品・サービスを購入しなくなる
という事実を知っておく必要があります。

そのため、
新規のお客様を集客する前に
『忘れられない仕組み』を持たないと
いつまでも集客環境は変わりません。

%LAST_NAME%さんの会社では、
『忘れられない仕組み』
の環境が整っていますか?

人間とは忘れる動物です。
そしてお客様も人間です。

★☆★今日の仕事ができる人の心得★☆★

【 メモリー 】

人間の記憶ほど

アテにならないものはありません。

聞いたことは20分後に42%忘れ、

1日で66%忘れます。

自信がなければ必ずメモを取ることです。

100年塾 21期生募集開始【先着5社限定】

社員数30人以下の成功し続ける社長のための経営塾『100年塾』の21期生(9月生)の募集がスタートしました!

『経営計画書』『環境整備』『斜めの関係』の会社を強い体質に変える3つの仕組みを使って、たった16週間という短期間で、社長が変わり、社員が変わり、そして、潰れない会社体質を手にすることができます。

100年塾に参加しているお客様の満足度は、驚異の92.6%の小さな会社の社長のための経営塾です。ぜひ、一度その理由を下記からご覧ください。

無料メルマガ

▽▽▽ 金村秀一の公式 無料 メルマガ 『経営のカンドコロ』の登録はこちら ▽▽▽ 

*メールアドレス
*お名前(姓)
※お名前は匿名でも登録できます。

こっそり感想を送信する

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。