プロの技術を磨いてますか?

あなたの大切な人が、とても深刻な病気になった時、

親しみやすく、説明もしっかりしてくれる

50%の成功確率(=技術)を持つ医者。

ぶっきらぼうで、あまり説明もしてくれない

99%の成功確率(=技術)を持つ医者。

あなたは大切な人の大事な手術を、

どちらの医者に任せますか?

その答えは決まっています。

プロにとって最も大切なのは、まず【技術】。

どれだけ深い愛を持っていても、

どれだけ優しくても、

【技術】がなければ、人は救えません。

だから、プロは、日々、自分を磨き続けます。

日々、訓練し続けます。

経営者は、社会の顕在ニーズ・潜在ニーズに

答えることで人を救っていきます。

だから、その分野での技術は徹底的に磨かなければなりません。

あなたの家族や親友、大切な人が、

あなたのビジネスを必要とする時、

あなたを頼ってきた時、

『任せとけ』ただひと言、そう言えますか?

心の底から、しかし、明るく、

そう言い放てるようになるまで、

【技術】を磨き続けよう。

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するためにの成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。