社長の戦略が機能しない理由とは?②

”社長がひとりで頑張る”ワンマン経営から
”社員が自然と動き出す”サイクル経営へ

『100年塾』塾長の金村秀一です。

vol.132
社長の戦略が
機能しない理由とは?②

PDCAサイクルをきちんと回しても
上手くいかない原因とは?

その原因は、
『ゴールを共有していなかった』
ということでした。

一体、どういうことなのだろうか?

わが社ウィルウェイは
社長の私を筆頭に
敗者復活組の集団だと
よく話をしています(笑)

このように中小企業には
優秀な社員が
入社してくることはありません。

そんな人たちの集まりだからこそ、
そのPDCAサイクルを
なんのためにやっているのかという
具体的なゴールを共有する必要があります。

このゴールを言葉と文字で、
何度も何度もすり合わせることが
結局は一番の近道になります。

ゴールがずれていると
そのプロセスは大幅にずれていきます。

ですから『ゴールを明確にすること』
これはすごく大切な仕事となります。

わが社ではそのために
『PDCAサイクル』とは言わずに
『G−PDCAサイクル』と言っています。

先頭の『G』は『GOAL』を意味します。

ですから、
『このPDCAサイクルは
 このGOALのために実施している

というゴールが明確になるということです。

%LAST_NAME%さんがつくった
パイプライン集客MAPを
いよいよ実行していくわけですが、
どんなに優れた戦略でも
実行力が乏しければ
成果として形に残ることはありません。

MAPを使って半年ごとのゴールを共有する。

そしてゴールを達成するためのPDCAを
全社員一丸となって回していく。
これを繰り返し繰り返し上手くなっています。

ゴールを設定して
PDCAサイクルを回す。

★☆★今日の仕事ができる人の心得★☆★

【 シンプル 】

あれもこれもでなく、

不必要な計画を削ぎ落とし

行動を絞り込み、

強く単純にする。

そして、このサイクルを

繰り返し続けることです。

豪華6大特典つき!『超・実践経営セミナー』

【 全国7都市で開催! 】札幌・長野・埼玉・名古屋・大阪・広島・福岡
社長の悩みは尽きないもの。
ヒト・モノ・カネのそんな悩みごとや困りごとを解決する内容が盛りだくさん!
100年塾塾長の金村があなたの街で『超・実践経営セミナー』を開催します!
豪華6大特典つき+破格の参加費です。ぜひ、気軽にご参加ください。

合同勉強会2019@加賀屋

加賀屋とは、『プロが選ぶ日本のホテル旅館100選』で、なんと1980年から2015年まで36年間連続で1位に選ばれている旅館。

さらに、その歴史は古く、日本で初めて世界農業遺産に認定された石川県能登半島で、創業112年もの間、多くの旅人を迎えてきた名旅館でもあります。

そんな『加賀屋ホテル』にお伺いして、座学の”講義”+館内の”見学”+宿泊の”体験”を、この合同勉強会で開催します!

100年塾 21期生募集開始【先着5社限定】

社員数30人以下の成功し続ける社長のための経営塾『100年塾』の21期生(9月生)の募集がスタートしました!

『経営計画書』『環境整備』『斜めの関係』の会社を強い体質に変える3つの仕組みを使って、たった16週間という短期間で、社長が変わり、社員が変わり、そして、潰れない会社体質を手にすることができます。

100年塾に参加しているお客様の満足度は、驚異の92.6%の小さな会社の社長のための経営塾です。ぜひ、一度その理由を下記からご覧ください。

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。