パイプライン集客MAPプレゼント!

”社長がひとりで頑張る”ワンマン経営から
”社員が自然と動き出す”サイクル経営へ

『100年塾』塾長の金村秀一です。

vol.130
パイプライン集客MAPプレゼント!

これまでの3日間で
パイプライン集客の3つのステップ
お伝えしてきました。

とても重要な内容ですので
今日は改めて総復習をしていきます。

まず、
お客様には3つの階層がありました。
①既存客②過去客③新規客でしたよね。

この3つの各階層に対して、
『お客様が購入されない3つの理由』
A.忘れてしまう
B.飽きてしまう
C.知らない

の3つの対策をケアしていきます。

これを3つのステップに分けて
具体的な対策をしていきます。

【ステップ1】
①既存客に対するA.忘れてしまうと
B.飽きてしまうの対策をします。

お客様に3ヶ月以内に
3回購入してもらう仕組みを考えます。

購入が1度きりのお客様が
6〜7割いることを忘れてはいけません。

【ステップ2】
②過去客に対するA.忘れてしまうの
対策をします。

最初に1度だけ購入されてから、
または過去にお得意様だったお客様が
1年以上購入されていない状況です。

【ステップ3】
③新規客に対する対策をします。

『認知度』の低さから、
お客様は知らないから購入できない
という事実を知ることが
大切な最初の一歩です。

これらの3つのステップを
構築していくことで、
パイプライン集客が完成します。

パイプライン集客とは、
大量のお客様を低コストで効率的に
永続的に集客する方法のことです。

目先の売上のために新規顧客ばかりを
しかも、割引によって集客するのではなく、
自社オリジナルのパイプライン集客MAPを

ぜひ、完成させてください。

100年塾では今回ご紹介した
『パイプライン集客MAP』を
各会社ごとのオリジナルMAPとして
一緒につくるサポートをしています。

これにより
より安定的な集客をすることができます。

その『パイプライン集客MAP』を
メルマガの読者限定でプレゼント
させていただくことになりました!

ダウンロードしたPDFには、
・パイプライン集客MAPの雛形
・パイプライン集客MAPのサンプル

この2つが入っています。

このメルマガ読者限定の特典を使って、
頭で考えずに紙に書いて
自社の集客MAPを完成させてください。

このMAPに書き込むことで、
何ができていて、何ができていなかったのか
社長自身が気づくことが何より大切です。

そして、
このパイプライン集客MAPが
よりたくさんの方のお役に立てれば
なによりです。

ダウンロードはこちらから
→%%%_LINK_2092_%%%

『大量のお客様を低コストで
 効率的に永続的に集客する』
パイプライン集客をつくる!

★☆★今日の仕事ができる人の心得★☆★

【 月別販売計画 】

月別の割振りは厳密に計算しなくてもよい。

大切なのは累計です。

数を増加させるのが、

なんといってもテーマです。

前年の数字がないと前年を下回る。

相場の影響を受ける業種は

売上と数量で作成する。

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。

個別経営相談のご依頼はこちら

金村との1対1の個別経営相談のご依頼を受け付けております。

ご相談内容の例

  • 売上アップや利益アップなど収益面でお悩みの方
  • 社内の見える化や仕組み化を導入・推進したい方
  • 社長の決定がなかなか実行されずお悩みの方
  • 社内のコミュニケーションを円滑にしたい方
  • 銀行からの融資など資金調達でお悩みの方
  • 成功し続けるための経営計画書・環境整備を詳しく聞きたい方

このようなお悩みをお持ちの方はもちろん、「どうしたらもっと上手く経営できるのか?」など、お悩みがはっきりされていない方でも大丈夫です。しっかりとヒアリングをさせていただき、やるべき課題を明らかにしていきます。

費用は、30分間27,000円 (25,000円+税) です。

来社・電話・ZOOM(テレビ会議)などでの相談が可能ですので、距離の制限を受けることなく全国どこからでも、金村に直接経営相談をすることができます。ぜひ、お気軽にご相談ください。

受付スケジュール

個別経営相談の受付スケジュールはこちらのカレンダーをご確認ください

お申し込み

お申込みはこちらのお申し込みフォームからお願いします。

お申し込みはこちら