最安値の駐車場をカンタンに見つけられるおすすめアプリ【PPPark!】

金村
平日の営業先や休日のショッピングや出先で、コインパーキングはなかなか見つけにくいもの。この『PPPark!』を使ってからは、すぐに最安値の駐車場が見つけられ重宝してます!

おすすめのアプリは『PPPark!』

PPPark!は、目的地周辺の駐車場と料金をカンタンに検索できる無料アプリです。

周辺のコインパーキングを検索することで、最安値の駐車場を探せます。

なので、誰でも経験がある、『あれ?想像以上に駐車場代高いなぁ』というようなことがなくなります。

主な特徴としては、
  • 指定した日時で駐車料金を計算するので、最安の駐車場がすぐに分かります
  • 土日料金や、最大料金など、割引料金を反映した料金で検索できます
  • ナビアプリと連携して、目的の駐車場までスムーズに辿りつけます
  • 駐車場は全国6万件以上。データは随時更新し続けています

早速、ダウンロードしてみる

先日、社員から『代表、いいアプリがあるんですけど』と教えてもらったのがこのアプリ。

『面白そう!』ということで、スマホには念のためにダウンロードしておく。

早速、週末の息子のバスケットボールの試合会場で、駐車場探しでかなり役に立った。

駐車場を探す人にとっては素晴らしいアプリなので、このブログで紹介します!

アプリの操作はいたって簡単

①アプリを立ち上げる

①早速、アプリを立ち上げる。自動的に現在地が表示される。

②駐車時間を入力する

②画面下に表示されている部分に、おおよその駐車時間を入力して、右下の『Search』ボタンを押す。すると駐車料金が安い順に1位から4位まで画面上に表示される。

③駐車場の詳細情報を確認する

③1位のところにカーソルを合わせると、指定した時間を駐車した場合の駐車料金が表示される。空車があるときは『空』マークがついている。
※実際には、『空』マークがついていなくても空車の場合がある。

④表示された料金をタップすると、より詳細の情報が表示される。

ちなみに、その日調べた2位から4位の駐車場の情報がこちら。

△2位は500円。

△3位が600円。

△そして4位が800円。

ちなみにこの日は1位と4位の駐車料金は、1時間半で2倍の差額となることがわかる。

時短と最安値のダブルでトクをするアプリ

営業先や出先での駐車場探しは、時間と料金の勝負。

貴重な時間を大切にしたいから、駐車場はどうしても目の前にある空車に止めてしまいがち。

このアプリを使うことで、どこに駐車場があるのか探さずにすみ、大きな時間短縮ができる。

さらに、最安値の駐車場と空車情報を表示してくれるので、損をすることもなくなる。

時短と最安値のダブルでトクをするアプリと言える。

日頃から仕事やプライベートで車を乗る人には、おすすめのアプリです!

金村秀一公式メルマガ

*メールアドレス
*お名前(姓)
※お名前は匿名でも登録できます。

匿名でブログの感想を送信する

この記事を書いた人

金村 秀一

金村 秀一

100年塾塾長・社長コンサルタント

社員数30人以下のヒト・モノ・カネの悩みを解決するための成功し続ける社長の経営塾”100年塾”を主宰。

経営塾”100年塾”は、飲食業界に関わらず、様々な業界の社長が全国各地から参加している。経営計画書・環境整備・斜めの関係という再現性の高い道具を使って、社員がイキイキと働きながら、社長の決定をすぐに実行する、高収益体質の会社づくりをサポート、生産性が高い強い経営ができる。