戦略MG(マネジメントゲーム)で社員にも経営者意識を持たせる!

”社長がひとりで頑張る”ワンマン経営から
”社員が自然と動き出す”サイクル経営へ

『100年塾』塾長の金村秀一です。 

◯◯のために
経営者意識を持たせる。

理想とする経営スタイルのひとつに
『全社員経営』というものがあります。

正確には、
『全社員参画型経営』
経営者だけでなく、
社員一人ひとりが自ら考え、
判断し、行動し、責任をとることです。

全社員経営を目指すには、
社員もアルバイトも含めた
全スタッフに経営者意識を
持たせることが必要です。

ただし、経営者意識とは
そう簡単に持たせることはできません。

中小企業の社長とは、
社内では特別な存在で、
人事異動もなければ、
出世争いもありません。

個人で連帯保証人となって
銀行から融資を受け、
『事業の失敗=人生の失敗』
となるリスクを背負って、
全人生を懸けて経営しています。

どんなに意識や成長志向が
高い社員がいたとしても、
この経営者の意識や感覚というものが
伝わることはありません。

唯一方法があるとすれば、
実際に社長になってもらう
しかありません。

しかし、これは現実的ではありません。

そこで私の会社では、
経営者意識を少しでも社内に浸透させるために
戦略MG(マネジメントゲーム)という
経営シュミレーションゲームを使って、
社長を経験してもらっています。

同様の効果が期待できれば、
戦略MG(マネージメントゲーム)以外のツールでも構いませんが

私は、これに代わる社員教育ツールと
まだ出会ったことはありません。

それでは戦略MG(マネジメントゲーム)とは、
一体どのようなものなのでしょうか?


次回のブログでご紹介していきます。

社長の社会的責任を
全社員に疑似体験させる。

★☆★今日の仕事ができる人の心得★☆★

【 社長の社会的責任 】

会社は実に潰れやすいもの、

という認識をもつことこそ第一に重要です。

売上不振によって、

資金繰り・労務管理のまずさによって、

思わぬ経済社会の激変や天災人災によって、

会社はつぶれる。

しかし、いかなる場合も社長は会社を

『存続・発展』させなければならない。

豪華6大特典つき!『超・実践経営セミナー』

【 全国7都市で開催! 】札幌・長野・埼玉・名古屋・大阪・広島・福岡
社長の悩みは尽きないもの。
ヒト・モノ・カネのそんな悩みごとや困りごとを解決する内容が盛りだくさん!
100年塾塾長の金村があなたの街で『超・実践経営セミナー』を開催します!
豪華6大特典つき+破格の参加費です。ぜひ、気軽にご参加ください。

100年塾 21期生募集開始【先着5社限定】

社員数30人以下の成功し続ける社長のための経営塾『100年塾』の21期生(9月生)の募集がスタートしました!

『経営計画書』『環境整備』『斜めの関係』の会社を強い体質に変える3つの仕組みを使って、たった16週間という短期間で、社長が変わり、社員が変わり、そして、潰れない会社体質を手にすることができます。

100年塾に参加しているお客様の満足度は、驚異の92.6%の小さな会社の社長のための経営塾です。ぜひ、一度その理由を下記からご覧ください。