継続は可能性を広げる。

    週末に社長仲間のお父さんが亡くなられたのでお通夜に出席した。 享年81歳。     生前、100年塾のTTPツアーズにも顔を出して頂き、挨拶をさせてもらった。 第一印象としては、その世代の割には身長も高く、大きな …

季節のご挨拶

      お中元の季節となりました。 毎年この時期に僕自身が ロイヤルカスタマーのところへ季節のご挨拶に行きます。     お中元の品や暑中お見舞いの品を送るのもいいの …

人は変化することで成長する動物

      先日神奈川で幹部養成塾第5期が開催されました。 幹部養成塾とは、 全国の塾生企業の幹部社員または幹部候補社員が参加をして、 社長と社員の仕事の違いや強い会社をつくるために やらな …

社長の決心が会社を変える

      先週末に嬉しい報告が届きました。 経営塾に参加している藤井社長から。 藤井社長は北海道の倶知安(くっちゃん)で お菓子屋を経営している女性社長。     僕と …

1 2 3 4 5 6 7 8 13

1.目に見えるモノを徹底する!
人に頼らない経営ノウハウ環境整備とは?

自分自身も含めて、ヒトの管理は大変な労力が必要となります。
また、完全に管理することも不可能です。対して、全てのモノには正しい使い方が決められており、完全に管理可能です。多くの企業がモノの使い方を完全に理解せず、管理も出来てない状態で経営を行っております!環境整備で目に見えるモノを徹底することで、社員一人あたり年間約150時間もの時間の生産性が上げることが可能です。

経営ノウハウ環境整備イメージ

2.ビジョンやルールがぶれない!
経営計画手帳とは?

企業や事業毎のミッションやビジョンでさえ、社長がどんなに説いても社員の意識の深い所には根付き辛いです。その他のルールや取り決めなどはもっと根付きにくく、そういった状態では力を集約して向かうべき方向に進む事は困難です。
経営計画手帳としてそれらを明文化して、会社の文化にすることで、社長の方針が徹底されブレない経営をすることができます。

経営計画手帳イメージ