社長がひとりで勉強している会社に未来はない!

会社の業績を向上させるための
原因とヒントは社内にあります。

しかし、
そこの答えが社内で見つかることは
ほとんどありません。

ですから、
社長は積極的に社外に出て
勉強会に参加したり、
人と逢ったり、
ベンチマーキングしたりして、
その答えを見つける必要があります。

なぜ、このように
社長が勉強し続けないといけないのか?

良い習慣で運が良くなる!

100年塾では、
経営の『やり方』よりも
経営の『あり方』に
焦点をあてています。

そのために、
社長に良い習慣を身につけてもらう
ということをとても大切にしています。

なぜ、良い習慣が大切なのか?